ネットで簡単!睡眠薬を通販で買う方法

睡眠薬を通販で買う方法

これまで睡眠薬が欲しい時は、市販で作用が弱い睡眠改善薬を買うもしくは病院へ行って医薬品である睡眠薬を処方してもらう、というどちらかでした。

しかし現在はインターネットを利用して、通販で簡単に睡眠薬を買うことができるのです。

詳しくはどういう方法で買えるのか、睡眠薬通販の利用方法を紹介します。

睡眠薬を通販で買うには個人輸入を選ぶ

医薬品である睡眠薬は処方箋が無ければ日本国内で購入することはできません。

しかし個人輸入代行通販サイトの利用で、簡単に海外の医薬品を処方箋無しで購入できるのです。
つまり病院に行かなくても、医薬品の睡眠薬が手に入ります。

日本国内では、処方箋がない状態で医薬品と金銭のやりとりをしてはいけませんが、個人輸入代行通販サイトを利用することで、その問題は解消されるのです。

通販会社が購入者の注文と入金を確認したうえで、海外にある医薬品会社への注文や支払いを代わりに行うと、医薬品会社から直接購入者の指定住所へ商品が発送されるので、個人輸入(を)代行(してくれる)通販サイトといいます。

睡眠薬個人輸入代行通販の広告

購入方法は、日本国内の通販サイトを利用する方法と同じで、欲しい商品をカートに入れて支払いをするだけです。
個人輸入代行通販を選ぶことで、医薬品の睡眠薬ルネスタやソナタ・バスパーなどのジェネリックを購入できます。

Amazonや楽天で買えるのは市販薬だけ

通販で買えると知ったら「Amazonや楽天でも買えるかも」と期待をもつ人もいるかもしれませんが、もし販売があればそれは市販薬でしょう。

市販薬なら日本でも認可されているので、問題ありません。
しかし、医薬品である睡眠薬は処方箋なしで購入する(金銭のやりとりをする)ことは違法行為にあたってしまいます。

国内の通販で販売している睡眠薬が医薬品とされている場合は、偽物や転売商品である可能性が高いので利用をやめて絶対に服用しないでください。

倒れているケースとこぼれている錠剤
薬局で販売しているドリエルやネオデイなら、Amazonや楽天でも購入することはできます。

しかしそれは、睡眠改善薬に分類される睡眠薬より作用が弱いタイプといえるので、初めて不眠症の治療をはじめる人には適しているでしょう。

睡眠薬通販で気軽に不眠症改善ができる!

市販の睡眠改善薬や睡眠導入剤などで、不眠症に対する効果が得られる場合は問題ありませんが、それではあまり効果が見られない場合は作用が強い医薬品の睡眠薬が必要です。

そんなときに睡眠薬は、個人輸入代行通販で購入することができます。
病院処方や市販のように時間を気にせず、必要な分の購入が出来るのです。

通販なら薬代だけで済み、病院処方や市販薬よりもお得に買えるため不眠症で悩んでいる方は是非、睡眠薬通販を知っておいてください。